ふうせんバレー(2020年1月)

令和2年のふうせんバレーがはじまりました。

10名のメンバーが集まり、スポーツ推進課長も参加してくださいました。

準備体操の後、試合形式の練習をしました。

パスをつなぐためふうせんを必死に追うナイスプレーがたくさんでました。

みなさん、4試合を力いっぱい練習しました。

コーチの皆さま、今年もご指導よろしくお願いいたします。

 

次回の練習

2月23日(日)・13時半〜15時半

保健福祉センター運動室


音楽ひろば(1月)

明けましておめでとうございます。
今年も元気な歌声から始まりました。

image0.jpeg
「きたかぜこぞうのかんたろう」
今年も長野県からかんたろうのお人形がやって来ました。

image0.jpeg
楽器を鳴らしながら歌います。

image0.jpeg
25日の木口パフォーマンスで発表する歌「学園天国」の練習をしました。

本番までに歌詞を覚えないといけません。

次は「空より高い」を手話をしながら歌います。
3番まで手話を上手に使って歌うことが出来ました。
次は「パプリカ」を踊ります。木口パフォーマンスで踊りを披露します。

image0.jpeg

ハンドベルの新しい曲「ホールニューワールド」を練習します。
この曲には半音♯ ♭が出てきます。

楽譜を見ても難しそうです。

image0.jpeg

今回は途中まで練習しました。

次の音楽ひろばは2月9日(日)13:30〜です。


1月25日には「木口パフォーマンスショー」があります。
お時間のある方は見に来て下さいね!

image0.jpeg


ふうせんバレー(12月)

令和元年の最後の練習日です。

13名のメンバーが集まり、教育委員会の方も参加してくださいました。

赤チームと青チームに分かれて3試合練習しました。

どの試合もラリーの応酬で熱い戦いが続きました。

練習終了後、木口記念会館でクリスマス会をしました。

石野コーチから「最後の試合は素晴らしかったです」とお言葉をいただき、優勝の赤チームと準優勝の青チームにそれぞれ賞品が渡されました。

主催の芦屋市手をつなぐ育成会の朝倉さんからご挨拶があり、指導してくださるコーチの方々に拍手でお礼の気持ちを伝えました。

お菓子をいただきながら皆さんと交流をもつことができました。

コーチの皆様、ボランティア保護者の皆さん今年もご協力ありがとうございました。

良いお年をお迎えください。

 

次回の練習

1月26日(日)・13時半〜15時半

保健福祉センター運動室

 

 

 

 



カテゴリー

Contents

Link

最近のコメント一覧

サイト内検索

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
最終更新日:2020/01/27